人材育成

放射線医学オープンスクール

HOME > 人材育成 > 放射線医学オープンスクール

受付終了
ロボットスーツHALも見学します!!
医師のキャリアパスを考える医学生の会および(公財)医用原子力技術研究振興財団は、「平成29年度放射線医学オープンスクール~最先端技術に触れる~」を開催いたします。 「放射線医学オープンスクール」は、全国から集まった放射線医学に関心のある大学生・大学院生が最先端の現場を見学し、なんだか放射線医学って楽しそう!と興味をもつきっかけ、そして、日本の放射線医学がこれからどのように発展すべきなのかを、自分なりに考えてみる機会を提供する、1泊2日の見学研修プログラムです。 つきましては、下記により参加者を募集しますので、お知らせいたします。

平成29年度放射線医学オープンスクール~最先端技術に触れる~

日程

平成29年8月29日(火)~30日(水) 
8月29日(火)集合 11:45 鍛冶橋駐車場(JR東京駅徒歩5分【地図】
8月30日(水)解散 17:00 筑波大学附属病院

見学先施設

株式会社日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット日立高精度放射線治療研修センター

筑波大学附属病院

スケジュール

当日スケジュール・宿泊先

内容

オープンスクールガイド

特別講演

「Particle Therapy in Asia: Current and Future Developments」(英語による講演)
講師:Hsiang-Kuang Tony Liang (梁祥光), B.S. (Physics), M.D.
    National Taiwan University 

募集対象

医療系または理工系の大学生・大学院生

参加費

税込 3,000円(含 研修費・宿泊費・食費)
8月7日(月)までに銀行振込または現金書留にて財団へお送り下さい。
振込先 みずほ銀行 新橋支店 (130)
普通預金  口座番号 2676952
ザイ)イヨウゲンシリョクギジュツケンキュウシンコウザイダン
公益財団法人医用原子力技術研究振興財団
理事長   垣添 忠生
※8月8日(火)以降にキャンセルの場合、参加費の返金はいたしかねますのでご了承ください。※

申込締切日

平成29年8月7日(月) 但し、定員に達し次第締切

申込方法

受付終了
※フューチャーフォンをご利用の方は直接メールにてお申込ください。

定員

40名

報道関係者の方へ

プレスリリース/取材申込書PDF File

お問い合わせ先

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町7-16ニッケイビル5階
公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団
TEL:03-5645-2230 FAX:03-3660-0200
mail:ops@antm.or.jp



実施体制

主 催

(公財)医用原子力技術研究振興財団

共 催

医師のキャリアパスを考える医学生の会
放射線災害の全時相に対応できる人材養成

顧 問

土屋了介  地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 理事長
辻井博彦 公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団 代表理事・副理事長
小口正彦 公益財団法人がん研究会有明病院院長補佐 放射線治療部部長

筑波大学は、文部科学省 課題解決型医療人材養成プログラムに、「放射線災害の全時相に対応できる人材養成(H28年度~H32年度)」の事業名で採択されています。放射線災害には、災害発生直後の緊急被ばく医療から、復興期の継続的な放射線に対する健康管理まで、各災害時相に対応する人材が必要となります。本事業は、この分野を担う医療人を養成するため、「学類(部)教育、卒後生涯教育(履修証明制度)、大学院教育」の3つの柱で構成されています。



開催実績

日程

見学先

特別講演

参加人数

報告書

第9回

平成28年8月
24日~25日

三菱電機株式会社 電力システム製作所
神戸低侵襲がん医療センター

「がん医療をリードする放射線医学」
神戸大学大学院医学研究科 
杉村 和朗 先生

30名

第8回

平成27年8月
27日~28日

京都大学医学部附属病院
株式会社島津製作所

「私と放射線治療」
(公財)医用原子力技術研究振興財団
辻井 博彦 先生

41名

第7回

平成26年8月
22日~23日

北里大学病院
神奈川県立がんセンター
エレクタ株式会社

「チーム医療は楽しい」
神奈川県立がんセンター
中山 優子 先生

34名

第6回

平成25年8月
22日~23日

東芝メディカルシステムズ株式会社
東芝電子管デバイス株式会社 群馬大学重粒子線医学研究センター
がん・感染症センター都立駒込病院

「放射線腫瘍医として27年で学んだこと」
放射線医学研究所 
重粒子医科学センター病院
唐澤久美子先生

21名

第5回

平成24年8月
27日~28日

放射線医学総合研究所
がん研有明病院

筑波大学附属病院
陽子線医学利用研究センター
櫻井英幸先生

26名

第4回

平成23年8月
15日~16日

兵庫県粒子線医療センター
Spring8
兵庫県立がんセンター

「放射線腫瘍医になろう」
近畿大学医学部放射線腫瘍学部門
西村恭昌先生

22名

第3回

平成22年8月
17日~18日

癌研有明病院
放射線医学総合研究所

「放射線医学の魅力」
京都大学大学院医学研究科
平岡眞寛先生

28名

第2回

平成21年8月
25日~26日

癌研有明病院
国立がんセンター東病院

「放射線医学の魅力
-将来の進路を考える若者たちへ-」
市立堺病院・元国立がんセンター中央病院
池田 恢先生

10名

第1回

平成20年8月
13日~14日

国立がんセンター中央病院
放射線医学総合研究所

「PET装置のもつ可能性に挑戦する放射線の技術」
放射線医学総合研究所
分子イメージング研究センター
村山秀雄先生

23名

↑ページTOPに戻る